脱毛初心者に分かりやすく解説!電気脱毛の特徴や注意点

実際に最近では、様々な脱毛法がありますは、電気脱毛をすることにより永久脱毛を目指す事が出来ると言われています。初心者の方は、詳しい内容などを知ることなく、脱毛したいという気持ちを持っていますが、今回は、電気脱毛の特徴や注意点について詳しく紹介していきます。

電気脱毛とは、0.05mm~0.15mmぐらいの絶縁針を毛穴に差し込んで電気や高周波を流し、直接ムダ毛の原因となっている、毛根や毛母細胞を破壊して毛が生えないようにする永久脱毛です。

ムダ毛の1本1本を手作業で脱毛していく府お放となっているので、全身を確実に脱毛していく事が可能ですが、粘膜部分の施術は行うことが出来ません。

医療クリニックやエステサロンなどではレーザー脱毛やフラッシュ脱毛が主流となっています。しかし、レーザー脱毛も永久脱毛の効果がありますが、永久脱毛として最も効果的と言われているのは、電気脱毛です。

実際に電気脱毛は小さい面積の部分でも1本1本の施術となっているのでかなりの費用と時間がかかるという覚悟が必要になっています。

電気脱毛のデメリットですが、痛みが強いと言われています。針を毛穴にさして毛根を電気で焼切る方法となっているので、直接刺して焼くので痛みが強く部位によっては、耐える事が出来ない痛みがある場合もあります。

我慢できない痛みではありませんが、個人差があり、医療機関で麻酔をする場合もありますし、脱毛の度にクリームにも費用が掛かってしまう事もあります。電気脱毛を考えている人は、痛みについては覚悟する必要があります。

電気脱毛は、1本1本の施術なので、1分で10本程度の脱毛しかできず、両脇を行う際には、2時間近くかかってしまいます。実際に、部分的な脱毛の場合には、そこまで長くかかりませんが、全身脱毛や、範囲の広い部分については、電気脱毛は向いていないと言えます。狭い部分に関しても時間がかかるという事はきちんと考えておくようにしましょう。

電気脱毛はフラッシュ脱毛と違い、時間、費用、痛みなどが挙げられますが、永久脱毛効果と肌の仕上りの美しさはきれに脱毛する事ができて、人気となっていますが、脱毛を行う際には、自分に合った方法で行っていく必要があります。

痛みに弱いという人には、向いていると言えないし、脱毛方法も最近では色々な方法がありますが、メリットとデメリットを両面からきちんと考えてから決めるようにすることが大切になってきます。

ムダ毛の処理は今の時代は、当たり前になっていて、色々な方法がある中で自分に合った方法を選ぶ事により、満足できる脱毛が出来ると思います。